inimg
  • 会社案内
  • ご注文について
  • お問い合わせ
  • いきいき通信バックナンバー
  • 宅配注文はこちらから
  • 通販注文はこちらから
  • こんしゅうのPickUP!農家
  • あいのうブログ
  • 今週のレシピ
  • リンク

2019年42号 くらしの情報

くらしの情報             ゆか(管理栄養士・上級食育指導士)

「管理栄養士おすすめレシピ・免疫力編♪」

インフルエンザがすでに流行っている地域があります。体調を整え、免疫力をたかめて秋冬を乗りきりましょう。今日は、レシピ大公開です!

<冷えないように、たんぱく質はしっかり摂りましょう>
●鯖のカレームニエル※青魚の油が脳や神経に良い働きをします。
鯖に、カレー粉と小麦粉をまぜた粉につける。こんがり焼き、完成。
好みでスダチやレモンの櫛形を添える。白身魚でもおいしいです。

●高野豆腐のオランダ煮
高野豆腐は、水に浸し、ふっくらしたら、一口サイズにきる。
小麦粉でまぶし、多めの油でこんがり焼き、あいのうつゆでのばしただし醤油で15分ほど煮含める。ボリューム、たべごたえあり。お弁当におすすめ。
付け合わせにナスやピーマンなども焼きびたしに。
※乾物の高野豆腐は高タンパク質がとれるおすすめ食材です。

●簡単豚肉しょうが焼き
しょうがのすりおろしと、豚肉をあいのうつゆを希釈しただし醤油につける。15分以上。たまねぎ、ネギをいため、塩コショウで味付け。お皿にもり、いためた豚肉をのせて完成。しょうが、たまねぎ、ネギが、お肉の消化を助けます。

<きのこたくさん食べましょう>水溶性食物繊維が多いです。
●塩麹きのこ(常備菜に!重宝します)
キノコ、なんでもOK。種類が多いと豪華になります。
しめじ、えのき、まいたけ、エリンギ好みの配合で。2種でもOKですよ。
油にニンニクをいれ、香り付けをして、食べやすい大きさに切ったキノコをいれて炒める。
塩麹で味付け。目安は全体の1割量。冷蔵1週間以上OK。
野菜いために、パスタに、トマトソースに、ピザのトッピングに、肉炒めに、魚の包み焼に、トーストに。
※水溶性食物繊維は、腸内を濡れ雑巾で掃除するようなイメージの働きがある食物繊維です。腸内環境で、免疫力に必要な物質が作られます。快便は免疫力と比例します。

食べたもので体ができています。日々の食事に感謝をして、元気に過ごしていきましょう。