inimg
  • 会社案内
  • ご注文について
  • お問い合わせ
  • いきいき通信バックナンバー
  • 宅配注文はこちらから
  • 通販注文はこちらから
  • こんしゅうのPickUP!農家
  • あいのうブログ
  • 今週のレシピ
  • リンク

2019年22号 あいのうだより

あいのうだより                   田村 聖子

その2
その後、コンベアーの卵は1列になり、紫外線で殺菌される箇所、卵の重量が自動で計測される箇所を通過します。S玉と3Lの卵がここで選別されます。卵用のコンベアーの下に、十字に交差するように10個入りパック用のコンベアーが流れ、ここでパックに卵が入っていきます。この持ち場のパートさんも検卵をし、卵に日付けラベルを乗せます。シーラーという熱でパッキングする箇所を通過、回転テーブルに乗り、ここのパートさんが4度目の検卵、日付けラベルに印字もれはないかを確認し、コンテナに詰めカゴ車に乗せます。この後4トン車で出荷します。・・・と説明が長くなってしまいましたが、作業の様子を見て頂ける機会を持つ事ができるといいな~と思っています。平日の午前9時から午後3時まで、出荷センターで卵の販売もしており、お客さまとの何気ない会話に癒されています。近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。これからも愛農の卵を喜んで食べて頂けるよう、こころを込めて作業していきたいと思っています。