inimg
  • 会社案内
  • ご注文について
  • お問い合わせ
  • いきいき通信バックナンバー
  • 宅配注文はこちらから
  • 通販注文はこちらから
  • こんしゅうのPickUP!農家
  • あいのうブログ
  • 今週のレシピ
  • リンク

2019年20号 編集後記

編集後記                         稲垣 智恵

今週の表紙は高知県の生産者紹介です。あいのうでは「顔と顔が見える関係を大切にして、都市と農村を結ぶ」ことを理念のひとつに掲げています。最近では個人でも簡単にライブ中継によって遠く離れた場所の様子を知ることができますが、やはり詳細は現地に行かないとわからないことがたくさんあります。空気だったり、臭いだったり、温度、湿度、広さ、そして生産現場での生産者の想い…。同じニラという野菜かもしれないけど、育てている方達の想いを一緒にあいのうがお届けできたらいいなぁと思います。先日、今年度の経営指針発表会というものが行われ、多くのお取引様が出席されました。こだわりの加工品も取り扱っているメーカーの方々も大勢みえました。そこで、あいのう取扱い品には37年間も卵や農産物に始まり、加工品を含めてトレサビリティが存在することを誇りにしてよいと評価していただきました。農家だけでなく、熱い想いの製造メーカーと関わるあいのうは38年目に突入します。