inimg
  • 会社案内
  • ご注文について
  • お問い合わせ
  • いきいき通信バックナンバー
  • 宅配注文はこちらから
  • 通販注文はこちらから
  • こんしゅうのPickUP!農家
  • あいのうブログ
  • 今週のレシピ
  • リンク

2019年16号 編集後記

編集後記                         後藤 真一郎
先日とある食品展示会に参加してきました。そこに来場されるお客さんはみんな食に対する意識が高く「自分の目で確かめて信頼できる物を買う」という方ばかり。でもやはり中には値段がちょっと高いよね。という声もいくつか聞きました。国産の原料やこだわった物だとどうしても値段が高くなってしまいます。食品の高騰がつづく今、食を全てこだわった物に・・・とはなかなかいかないかもしれません。それでもやっぱり命をつくる大切な食ですからどこまで妥協するかの判断も難しいと思います。今の日本は有機野菜や安心安全と言える食品を選んで購入する割合が食品市場の1%にも満たないと言われています。そんな意識を持って家族の食を支える愛農消費者のみなさんは改めて素晴らしいと思います。それに関わる僕たちの仕事も日本の安全な食を支える一端を担っていると思うと、誇りに思えます。これからも日本の食を支える一人として頑張りたいと思います。