inimg
  • 会社案内
  • ご注文について
  • お問い合わせ
  • いきいき通信バックナンバー
  • 宅配注文はこちらから
  • 通販注文はこちらから
  • こんしゅうのPickUP!農家
  • あいのうブログ
  • 今週のレシピ
  • リンク

2019年11号 編集後記

編集後記                      稲垣 智恵
お客様のご要望で生鮮食品の賞味・消費期限表示をカタログに掲載し始めました。あいのうの取り扱い商品は保存料無添加で日持ちしないため、大いに気になるところですよね。ご注文の参考にして下さい。では、この2つの違いをご存知ですか?明確な定義はなく、各製造メーカーが理化学試験・微生物試験・官能評価などの試験を組み合わせて客観的・主観的に期限を設定しています。大まかにいうと、賞味期限は劣化が穏やかなもので《美味しく食べられる期限》。消費期限は品質の劣化が早いもので《安全に食べられる期限》。ただし、これは、正しい保存方法で開封前が前提。常温保存の冷暗所とは、15~25℃の範囲で直射日光の当たらないできれば湿気の少ない所。冷蔵保存とは、10℃以下。ちゃんと保存したものであれば賞味期限を過ぎても直ちに食べられなくなるわけではありません。賞味期限表示食品の安全に食べられる期限はもっと先なので、もし期限切れでも形状をチェックして異常がなければOK。すぐ廃棄せずお早めに召し上がって下さいね。